スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- trackback(-) comment(-)

ピアノdeクリスマス

Kitara小ホールにて、ハイペリオン・ナイトさんのピアノリサイタルがありました。

生まれて初めてピアノリサイタルを聞いたわけですが、もう大感激です。

ピアノから出ている音は、ピアノか?と思うぐらい多彩で、胸にまとわりついては離れない。文字通り、胸がいっぱいになる演奏でした。

ショパンのノクターンや、パッヘルベルのカノンなどは、よくテレビなどでもおなじみ過ぎるぐらい聞いている曲でしたが、まるで別の曲のように濃厚で、うっとりしてしまうのです。

アンコールは何度も起こり、10曲ぐらい弾いてくれたような気がします。
3,500円では安すぎると思ったので、ハイペリオンさんのアルバムを購入してきました。

ショパンの幻想即興曲はもう一度聴きたいです。

スポンサーサイト

2006.12.16 trackback(0) comment(0)

comment

comment post













trackback

trackback URL
http://gamemoma.blog70.fc2.com/tb.php/54-c120def1

top

アフィリエイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。